「最強の成長術」の感想と書評|爆発的に成長する方法とは

爆発的に成長する。

ものすごくインパクトの強いフレーズです。

野球で言えば冬を越えて一気に20キロくらい球速が上がるという感じでしょうか。

それくらい急に成長できれば今まで考えもしなかったプロ野球選手になるという選択肢も見えてきそうです笑

爆発的に成長するとはそれほどロマンに満ちたことです。

ブラッド・スタルバーグ氏、スティーブ・マグネス氏による「PEAK PERFORMANCE 最強の成長術」は、最新科学の研究で判明した、能力を爆発的にパワーアップさせる方法が書かれているロマンが溢れる一冊です。

一気に成長する方法

成長の方程式

本書では、あらゆる分野で応用できる「成長の方程式」が紹介されています。

科学的な証拠に基づいたもので、この方程式を生活に反映させれば爆発的に成長ができるというものです。

成長のために睡眠を削って努力する!!とはかけ離れたものなので誰でも意識を変えるだけで「成長の方程式」を生活に取り入れることができます。

成長の方程式とは、没頭し、しっかり休む!たったそれだけです。これをいかに意識的に行うかが成長するために重要なことです。

天才の共通点

アインシュタインやFacebookのマーク・ザッカーバーグはファッションに無頓着だと言われています。

なぜ無頓着なのかが科学的な証拠に基づいて「天才の共通点」として説明されているなど興味深い研究結果が盛り込まれています。

天才は、最も重要なことに集中するために、その日どの服を着るのかという彼らにとって無駄なことに悩まないようにしています。

重要ではないことは単純化して、エネルギーを最も重要なことのためだけに使います。

いつでもフロー状態になれる?

一流に人は、座るだけでフロー状態になれるそうです。

時間を忘れて没頭できるフロー状態にいつでも入ることができれば、爆発的な成長はもちろん日々のやらなければならないことも圧倒的なスピードでできるようになるでしょう。

私たちは、自分たちが思っている以上に周囲の環境に影響されやすく、それを変えていくことでフローに入りやすくなります。

爆発的な成長に欠かせないもの

また成長に欠かせないものとしてストレスが取り上げられています。

こちらの記事でも書いているのですが、カナダに留学中英語がわからないことがものすごくストレスになりました。しかし、結果としてそれが自分を大きく成長させてくれたと実感しています。

すぐに英語が話せるようにならなければ!!という焦りによって、普段は絶対しないような勉強ができました。

ストレスが与えるエネルギーや人間を動かす力をうまく使うことが成長に繋がります。

自分の限界を突破した成長

自分が今持っている能力が、毎日高まり続ければ1年後はどうなっているのでしょうか。

もしその成長の幅が大きければ、1年経たなければ得られない成果を1ヶ月後に得ているかもしれません。

自分の限界を突破して、これまで想像もつかないような目標を達成するために爆発的な成長は欠かせないものです。

本書に書いてある「成長の方程式」を知っているかどうかで、自らの成長に大きく違いを生み出します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です