青い空と穏やかな港にある船

IELTSのスピーキングテストで7.0を取るためにおすすめのオンライン英会話|DMM英会話

カナダから帰国してもうすぐ1年が経ちます。

日本に帰国すると英語を使う機会が一気に減り、日々自分の英語力が衰えて行くことを実感しました。(二週間も経てばもう自分のスピーキング力に自信が持てなくなりました)

今は、DMM英会話で毎日必ず英語を話しているので、カナダにいた当時のスピーキング力をキープできています。それだけではなく、今まで自分が知らなかった表現や単語を学びんだり、それらを実際に使えう練習ができています。5月ごろから始めたのですが、いまでは生活に欠かせないものになっていますしもっと早くから始めていればよかったと思っています。

DMM英会話はスピーキング力を上げるために効果的です。また、それだけではなくIELSTの対策にも長けたサービスです。私は、DMM英会話でIELTSのスピーキング対策を行なっているのですが、そこでの練習がスピーキングテストで7.0を取るために非常に役立ちます。

英語を話すことが得意な人でもそうではない人でも自分のスピーキング力を向上させるためにオススメのオンライン英会話サービスです。

今回の記事では、なぜDMM英会話がIELTSのスピーキング対策に役立つの理由をまとめていきます。

IELTSの対策にDMM英会話がおすすめな理由

銀色のニューヨークの地下鉄の改札

模擬練習ができる

IELTSのスピーキングテストはTOEFLと違い、実際にネイティブスピーカーの試験官と1対1になり英語を話します。(TOEFLではコンピューターに向かって話します。)

テストは15分〜20分ほどですがネイティブスピーカーと一対一で話すとなると少し緊張します。緊張した中でも、実力を出し切るために重要なことはどれだけ英語で人と話すことに慣れているかではないでしょうか。

DMM英会話は土日を含めて毎日授業を受けることができるので、英語に慣れるという意味でもとても便利なサービスです。

それだけではなく、DMMでは実際のIELTS試験の形式でスピーキングを練習をすることもできるので、スピーキングテスト対策にはもってこいです。

DMM英会話では、IELTSの練習ができる先生が多数在籍しています。以下のようにIELTSの練習ができる先生に頼めば本番と同じような模擬試験ができます。

オンライン英会話の講師の特徴を示すラベル

もちろんレッスンの内容を変えることもできるので、毎回同じようなスピーキングの模擬練習をするのではなく、例えばよりPart2のショートプレゼンテーションに集中して練習することもできます。

私がこれまでIELTSを受けてきて思ったことはスピーキングで高得点を取ることは思っているよりも簡単だということです。ポイントを押さえてスラスラと話せるようになれば、それだけでも6.5以上は取れるのではないでしょうか。

多くの先生は初心者に教えることにも慣れているので、あまり英語のスピーキングが得意ではな畔も始めやすいサービスです。

点数を付けてくれる

独学でスピーキングを練習する場合、リーディングやリスニングと違って自分がどれくらいのスコアを取れるのか評価できません。そのため、何を直せばスコアを上げられるのかを知ることがなかなか難しいです。

しかし、DMM英会話では、実際にIELTSのスピーキングでどれくらい点数を取れるのかスコアを付けてくれます。

チャットボックスでスコアを評価している

IELTSのスピーキングに詳しい先生に頼めば画像のようにチャットボックスで点数を付けてくれます。私はスピーキングで実際に7.0を取ったのでこの評価は信頼できるものです。

IELTSのスピーキングテストでは、スラスラと英語を話すことに加えて、スコアを上げるためにいくつかのポイントを意識しなくてはなりません。そのポイントを踏まえて話すことができているのか評価してくれるのでIELTSのスピーキングで高得点を狙うためにDMM英会話 を使って練習することは効果的です。

オンラインで英会話レッスン受けるならDMM英会話♪スカイプで格安マンツーマンのレッスンが受けられます!

英会話

充実のフィードバック

DMM英会話で私がもっとも気に入っていることは、即座にフィードバックをもらえることです。

授業を受ける前に、文法を積極的にチェックして欲しいと先生にリクエストすればスピーキング中に文法のミスを訂正してくれます。

また、授業中はチャットボックスを使ってトピックごとに使えるフレーズやよりアカデミックな語彙を教えてくれます。

それだけではなく、授業後は必ず先生がレッスンノートを作成してくれるので、レッスンごとに何をしたのかを簡単に振り返ることができます。

使ったセンテンスや単語が書かれているレッスンノート

上の画像では、スコアをアップするたねに使える言い換え表現をまとめてくれています。

先生と実際に会話するだけではなく、フィードバックも豊富にもらえるので、目標のスコアに向けて何をすればいいのかや解決しなくてはならない自分の弱点が分かってきます。

講師のレベルが高い

英字新聞の上にあるメモ帳とペン

ネイティブスピーカーの先生ではなければ月に税込5980円で毎日レッスンを受けることができます。もともと私がDMM英会話を選んだのは、この安い価格が一番の理由だったのですが実際にレッスンを受けてみて講師の質の高さに驚きました。

特に講師歴が3年以上の先生は、プロ意識を持っている先生が多く毎回新しいことを学ばせてもらっています。

私は基本的にセルビアやボスニア・ヘルツェゴビナ出身の先生のレッスンを受けていますが、彼らの英語に関する知識はもちろんですが、教え方の巧みさやフィードバックの質なども期待以上のものです。発音もクリアでノンネイティブだと思えない先生が多いので、そのような素晴らしい先生方のレッスンを一回200円〜300円で受けられるのは驚きです。

またIELTSを指導できる先生は、実際にIELTSを受けていることが多く、採点基準などIELTSを熟知しているようです。一人でできるスピーキングの練習方法や、IELTSのスピーキングで高得点を取るためのポイントを惜しみなく教えてくれます。

壁を乗り越えるためにおすすめ

この記事に書いているのですが一度IELTSのスピーキングのスコアが下がったことがあります。スピーキングには自信を持っていたので、その時はショックでしたし、なぜそんなにスコアが下がったのか分かりませんでした。

しかし、そのことをいつも教えてくれている先生に相談すると、何に気をつけてスピーキングテストを受けなくてはならないか細かく教えてくれました。それに沿って練習をすると次の試験ではスコアをあげることができました。

これまでIELTSを受けて分かったスピーキングスコア7.0を取るために気をつけるポイント

一人でスピーキング練習しているとどうしても越えられない壁に直面することがあります。しかし、自分のことをよく知ってくれている先生がいれば、その壁を乗り越えるための的確なアドバイスをくれます。

なんと言っても一対一でスピーキングの練習ができるので自分にあった授業やアドバイスを受けることができます。IELTSのスピーキング対策をするときも、どうすればスコアを上げることができるのか教えてくれます。そういった意味でもこのサービスはおすすめです。

まとめ

DMM英会話は月々5980円と低価格で利用できるのですが、IELTSはもちろん英検や、TOEFLなどの英語試験の練習ができます。それに先生のレベルも高いので非常におすすめです。

決まったカリキュラムに沿ってレッスンが行われるのではなく講師に何をしたいのかをリクエストしてそれに合わせて授業が行われるので、自分のレベルに合わせて英語の練習ができます。

そのため、IELTSを初めて受ける人からさらなるスコアアップを目指している人まで広くおすすめできるサービスです。

無料体験レッスンを2回受けられるので合わないと思ったら辞められますし、まずは実際にどのようにレッスンが受けられるのかを知るために体験授業を受けてはどうでしょうか。

以下のリンクから申し込みができるので、ぜひ一度試してみてください。

オンラインで英会話レッスン受けるならDMM英会話♪スカイプで格安マンツーマンのレッスンが受けられます!

英会話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です