留学なしでTOEFLやIELTSで高得点を取る人の共通点

僕がカナダの大学に留学している時、様々な国からの留学生に出会いました。彼らは、当時の僕とは比べ物にならないほど英語が上手で、このブログではそんな彼らの英語の勉強法について紹介してきました。

その中で中国や韓国など他のアジアの国からの留学生は、大学が定めている入学に必要な英語力を証明するするためにTOEFLもしくはIELTSを受けてた人が多かったです。

彼らの中には留学経験なしで、TOEFL80点、IELTS6.5を獲得した強者がいました。もちろんそれよりも高いスコアをとっていた学生にもよく出会いました。

この記事で紹介した韓国人ルームメートは、留学なしでTOEFLで120点満点中100点を取っていたので、独学でハイスコアを取りたい人にとっては参考になります。

TOEFLで100点を取る英語勉強法|徹底的な暗記とライティング練習

今回の記事では、留学経験なしでTOEFLやIELTSで高得点を取った留学生たちが共通して行なっていたことについてまとめていきます。

留学せずにTOEFL、IELTSで高得点を取った人が共通して行なっていること

単語の徹底的な暗記

以下の記事では、英語だけではなく日本語もペラペラだった中国人留学生について書いています。彼女の、勉強法の特徴はアプリを使って徹底的に英単語を覚えることでした。

IELTS 7.5を取る英語勉強法|スマホアプリでスキマ時間を活用

また、僕のルームメートも英語の勉強では単語の暗記にかなりの時間を費やしたと話していました。彼は、単語帳と赤シートを使って、何度も繰り返し単語を覚えたそうです。

彼は留学先にも、単語帳やフレーズ集を持ってきていました。ボロボロになったそれらの本を自慢気に見せてきたことが今でも印象に残っています。笑

完璧に意味を暗記して、その単語を使いこなせるようになるためにはそれくらい繰り返していかなければならないのだということが分かります。

IELTSやTOEFLでは、単語の傾向が異なるのでそれぞれの対策用の単語帳を使って、何度も繰り返し覚えて行くことが高得点を取るために必要不可欠です。

旺文社の単語帳は例文や音声がついているのでいつもお勧めしています。

TOEFL、IELTSではないのですが「最強の暗記術」の著者である本山勝寛氏も単語の徹底的に暗記することで、GREで一気に点数を上げています。

1ヶ月という短い期間で、GREの難関単語を4000語も暗記した方法は非常に参考にな流ので、ぜひ「最強の暗記術」を参考に一気に単語を覚えて見てください。

圧倒的な単語力を身につけることが、それぞれの英語のテストで高得点を取るための近道ではないでしょうか。そして、それは計画的に何度も繰り返し練習することで誰でもできることです。

練習を繰り返す

すでに紹介した僕の友人の二人は、単語を覚えるだけではなく、公式の問題集を使って4技能全てを何度も練習したと話しています。

韓国人のルームメートはライティングを徹底的に練習していたので、かなり自信を持っていました。印象に残っているのが、スピーキングではネイティブスピーカーには勝てないけど、ライティングなら勝てると話していたことです。

また、カナダで出会った友人の一人で、コンピューターサイエンスを勉強している香港からの留学生がいました。

彼はIELTSで7.0を取ったのですが、もともと英語は大の苦手だったと話していました。最初に受けたテストでは6.0しか取れなかったそうです。

そこでまず彼が行なったことは、他の二人と同じように単語を暗記することです。単語帳に乗っている単語を全て暗記することを目標にしていたそうです。

次に、彼は何度も同じ問題を解いたと話してました。リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの参考書をそれぞれ購入し、そこに載っている問題を何度も繰り返し練習して試験に臨んだようです。

僕が、初めてIELTSを受験するときに、彼の使っていた参考書を貸してくれたのですが、目標スコアが9.0に設定されているもので全体的にかなり難しかったです。(解説は中国語で書かれていたので、よく分からなかったのですが難易度が高い分問題を解くいい練習にはなりました。)

ライティングやスピーキングは、一人で練習することはなかなか難しいですが、実際に問題を解いてみるだけでも結果はかなり違います。

スピーキングは声を出して本番と同じように練習するが効果的です。

なかなかスピーキングのスコアが伸びない人は、オンライン英会話サービスを使って先生に評価してもらいながら練習することがおすすめです。

自分では、気づけなかった弱点に気づくことで思ったよりも簡単にスコアをあげることができます。

個人的には、DMM英会話がおすすめです。

英会話

以下の記事に、DMM英会話を僕がオススメしている理由をまとめているので、読んでいただけると嬉しいです。

IELTSのスピーキングテストで7.0を取るためにおすすめのオンライン英会話|DMM英会話

まとめ

IELTSやTOEFLは、なかなか難易度の高い試験ですが、彼らのように留学なしで高得点を取ることは不可能ではありません。

そのためには、単語を徹底的に暗記し、問題を解くことが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です