イギリス大学院留学|Tier4 Visa(学生ビザ)を取るために必要なもの

2018年の9月からUniversity College London(以下UCL)の修士課程で勉強しています。

無条件合格をもらってから、一番神経質になったのはTier 4 student visaと言われる学生ビザを取得することでした。インターネットを調べるとイギリスのビザを取得するのは難しいという情報があふれています。そのため正しい資料を集めることに神経を使いました。

その苦労は最終的に無駄になったのですが。。。(詳しくは後述します)

イギリスの大学院で勉強することを考えている人は、ぜひ参考にしてください。

Tier 4 student visa(イギリス学生ビザ)を取るたえめに必要なもの

大学院のホームページに書いてあるVisa取得に必要な書類

僕はVisaの申請にあたり、大学院の公式ホームページにVisa用のページがあるのでそれを参考にしました。

https://www.ucl.ac.uk/students/immigration-and-visas/tier-4-visas/applying-outside-uk

このページによると主に必要なものは以下の通りでした。

・CAS (Confirmation of Acceptance Studies)

大学から無条件合格を貰うと受け取ることができます。

・パスポート

パスポートは過去10年分のものが必要です。僕は3年前に更新したので現在のパスポートと過去のもの2つを用意しました。

・Visa用の写真2枚

以下のパスポートを発行しているGOV.UKに写真のことは詳しく書いてあります。

https://www.gov.uk/photos-for-passports

・大学院から無条件合格を得るために提出した書類

大学院によって何を提出するかは異なりますが、僕は日本の大学時代の成績証明、大学の卒業証明書、英語力を証明するたえのIELTSのスコアを用意しました。

残高証明書

自分の名義の銀行口座に、生活費と大学院の学費があることを証明するために残高証明書が必要です。奨学金をもらう場合は、奨学金が賄わない範囲の資金があることを証明する必要があります。

この残高証明に関しても大学院のホームページを参考にしました。

https://www.ucl.ac.uk/students/immigration-visas/tier-4-visas/money/financial-evidence




28日ルール

イギリスのvisaを申請しようとしている人はすでに知っているかもしれませんが、visa習得のために28日ルールというものがあります。

詳しくは、以下のbeoイギリス留学さんのページを参考にしていただければ分かります。

http://www.beo.jp/program/faq/visa/28rule.html

自分の口座に、学費と生活費を払えるだけのお金があることを証明しなければなりませんが、口座に入っているお金は28日間その自分の名義の口座に連続で入っていなければないりません。

僕は、一つの口座に資金を入れていなかったので、一度引き出して、一つの口座にまとめました。そこから28日立つのを待ちました。

結局必要だったのはCASとパスポートだけ

visaの申請日は、何度も資料を確認し、本当にvisaが取れるのか不安に思いながら大阪にあるvisaセンターで行きました。

その日、提出したものは大学院から発行されたCASと現在のパスポートだけでした。

神経を尖らして用意した残高証明は必要なく驚きました。写真すらも提出する必要はなく、15分ほどで手続きは終了しました。

visaは3日ほどで自宅に届き、自分が想像していたよりも簡単にvisaを取得することができました。

Low risk nationalities

以下のページから確認できますが、日本はLow risk nationalitiesとして扱われているため、HEI(Higher Education Institution)にしている教育機関に進学する学生は、その機関から発行されるCASとパスポートのみでvisaの申請ができます。

Immigration Rules Appendix H: Tier 4 documentary requirements – Immigration Rules – Guidance – GOV.UK

まとめ

visaを取得し終わって分かりましたが、イギリスの大学院に進学する場合、日本人であればvisaを得ることは非常に楽です。

参考元: (https://www.ucl.ac.uk/students/immigration-and-visas/tier-4-visas/applying-outside-uk)

(https://www.gov.uk/photos-for-passports)

(https://www.ucl.ac.uk/students/immigration-visas/tier-4-visas/money/financial-evidence)

(http://www.beo.jp/program/faq/visa/28rule.html)

(Immigration Rules Appendix H: Tier 4 documentary requirements – Immigration Rules – Guidance – GOV.UK)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です