留学を目指す人にオンライン英会話をおすすめする理由

当ブログでは、オンライン英会話に関する記事をいくつか書いています。

IELTSのスピーキングテストで7.0を取るためにおすすめのオンライン英会話|DMM英会話

私は、大学院に留学するためにIELTSを受ける必要がありました。

そこで目標点を取るためにDMM英会話を使ってスピーキングの練習をしていたのですが、今思うとオンライン英会話で練習をしたことが大学院での授業においてプラスになっています。

オンライン英会話でディスカッションに慣れる

大学院でのディスカッション

イギリスの大学院の授業では、毎回他の学生や教授と一緒に行うディスカッションやアクティビティががあります。

授業中によくやっていることは、まず隣に座っている人とペアになりあるトピックについての意見をまとめ、次にそれを5〜6人ほどの小グループでシェアしさらに意見をまとめていきます。最後は、その意見をクラス全体で共有します。

このように自分の意見と他のクラスメートの意見を組み合わせていき、そのトピックについてより深く掘り下げていきます。

様々なバックグラウンドを持った学生がいるので、グループごとに全く同じ意見が出ると言うことはあまりありませんが、それをいつも先生がうまくまとめるのでさすがプロだなあといつも感心しています。

このようなディスカッションベースの授業の中で、重要なことは自分の意見を伝えることであり、他のクラスメートの意見をしっかり理解することです。

簡単で当然のことのように聞こえますが、自分の意見と相手の意見の共通点や相違点を見つけながら新しい考えに到達するためにはかなり高度な英語力が求められます。

ただ英語を聞いているだけ、もしくは一人で話しているだけではこれはできるようにはなりません。

やはり実際に英語で会話をすることを通して、徐々にできるようになっていきます。

DMM英会話で練習したこと

DMM英会話は毎日利用することができるので、私はIELTSの練習だけではなくあるトピックについて自由に話すフリートークもよくしていました。

先生の選択肢も豊富なので、様々な先生とフリートークで会話の練習をしていました。

大学生の頃に塾で働いていたということもありよく教育について話をしていたのですが、先生によって異なる教育観がありそれを聞くことは楽しかったです。

また英語の勉強方法についてもよく話していました。

どの先生も親しみやすいのでリラックスして会話を楽しんでいたのですが、私はこのフリートークを通して異なる意見を持つ人とのディスカッションに対して抵抗感や不安がなくなりました。毎日のように練習していたので単純にディスカッションに慣れたのだと思います。

また、ただスピーチを聞いてもらうのではなく、相手の意見を聞いて質問をしたり、それに対する自分の考えを述べたりすることはまさに自分が今大学院でやっていることに重なります。

オンラインで英会話レッスン受けるならDMM英会話♪スカイプで格安マンツーマンのレッスンが受けられます!

英会話

まとめ

IELTSやTOEFLで高得点を取るためにオンライン英会話は非常に便利なサービスです。それに加えて海外の大学や大学院での授業で行われる英語でのディスカッションに慣れるための練習ができます。

私の利用していたDMM英会話は毎日授業を受けられるので、一週間のうちにIELTSなどの試験の練習や私がやっていたように先生とのディスカッションもできます。

英語の試験で高得点をとり留学に行けるとしても、全くディスカッションの練習をしていなければ実際に授業中に他の学生と意見を交換することは難しいかもしれません。

留学を目指しているなら、ディスカッションに慣れるという意味でもDMM英会話はオススメのサービスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です