草原からみる荒れた海

スマートフォンが集中力に悪影響を及ぼす?スマホ中毒の対策

1ヶ月前からスマートフォンを1日30分以上使わないようにしていました。

始めたときは、気づいたらスマートフォンを触ってしまうので30分しか使わないというルールはかなり厳しいものでした。そのため、会社や学校に行くときはスマートフォンを家に置いてくるようにして、スマートフォンを使えない環境を作りました。(パソコンは必要なので持ち歩いていますが、基本的には勉強と仕事のためにしか使っていません。)

現在は、家に帰ってからメールをチェックしたりアラームをセットしたりするだけで、スマートフォンがない環境に徐々に慣れることができています。

なぜスマホを1日30分しか使わないと決意したかというと、今月論文の締め切りがあったということもありますが、何よりChris Bailey (クリス・ベイリー)さんのTEDx Talk、 How to Get Your Brain to Focusという動画を見て影響されたからです。笑

この記事では、1ヶ月の間1日30分しかスマートフォンを使わなかったことで分かったことについてまとめていきます。

 

 

テクノロジーが集中力に及ぼす影響

情報が脳を刺激する

まずは私が影響されたChris Bailey (クリス・ベイリー)さんのスピーチについて簡単にまとめてみます。

このスピーチではテクノロジーが私たちの注意力や集中力にどのように影響を及ぼすのかについて説明されています。今は、スマートフォンのおかげでどこにいても情報にアクセスすることができまし、SNSを見ると常に新しい情報がアップされています。私も以前は、特に目的もなくSNSを何時間も見ていました。また、簡単に人と連絡を取り合うことができるので、常に他の人とメッセージのやりとりをしている人も多いと思います。人によっては、スマホを常にチェックしていないと落ち着かないかもしれません。

なぜ、このようなことが起きるのかというと、情報にアクセスすることで脳が刺激されすぎてしまうからです。情報にアクセスすることで脳は刺激され、他の情報を探し始めます。

そのため、SNSなどを見て脳が刺激されてしまった状態で、他のことに集中しようとしても脳が刺激され新しい情報を求めている状態なのでどうしても注意力が散漫になってしまいます。

刺激されていない状態をキープする

脳を一つのことに集中させるためには、スマホを通しての情報へのアクセスを制限し脳が刺激されていない状態をキープしなくてはなりません。同時に様々な情報にアクセスして脳を情報でいっぱいにするのではなく、一つのことを考え続けられるように脳にスペースを作らなければなりません。

スマートフォンを使う時間を制限して刺激のない退屈な時間をあえて作ることで、集中力を上げることにつながります。

スマートフォンを使わなくなって分かったこと

一つのことに集中し続けるのは難しい

以下の記事で自分の意識を一つのことに向け続ければ集中力が増すということを紹介しました。スマホを持ち歩いておらず、退屈でも他にすることがないので意識を一つのことに向け続けることは比較的簡単にできます

集中力を鍛える方法|Dandapaniから学ぶ揺るぎない集中力

しかし以前は、論文を書いている時でも、疲れたらスマホでゲームをしたりSNSをチェックしたりしていました。一度スマホを触ると、なかなか勉強を再開しようという気にはなりませんし、勉強を再開しても関係のないことが頭に思い浮かんでまたスマホを触ってしまいました。

スマホを使わない生活をすることで分かりましたが、一度他のことに意識を向けてしまうとそれを自分が集中したいことに戻すのは難しいです。そのため、することが一つしかないという状況を作ることが、集中力を上げるために重要なことです。

スマホ中毒の対策

最近スマホ中毒が問題になっています。ベイリーさんが言うように、スマホから情報を得ることで脳が刺激されてしまいスマホを触っていなくても情報を求め続けるようになります。

そのため、勉強をしていてもついついスマホを触ってしまいます。このスマホ中毒の対策としてできることはやはりスマホを持たないことでしょう。最初は、スマホがないとなんとなく不安になります。しかし、私も経験したように何日か使わなければ慣れることができます。

スマホ中毒の対策としてもとも効果があることは強制的にスマホをさわれない環境を作ることでしょう。

まとめ

自分の意思だけで一つのことに集中し続けることは、思っているよりも難しいことです。そのため、強制的に他のことができない状況を作る必要があります。

スマホを持ち歩かないことで、人と連絡が取れず、SNSがチェックできなくなります。これはかなり不便ですが、逆に集中力を乱す要因にもなります。

1ヶ月間あまりスマートフォンを使わない生活をしましたが、今ではその不便さにも慣れ、より簡単に一つのことに集中できるようになりました。

何か集中してやらなければならないことがあるなら、ぜひスマートフォンなし生活を試してみてください。

参考元:(How to Get Your Brain to Focus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です